電子書棚「ターゲットポスト」って?

 電子書棚「ターゲットポスト」は、デジタル書棚です。
 会報、議事録など毎月地方支部へ発送しなければいけない団体では、運賃・経費の値上がりに悲鳴をあげています。
 梱包材料と配送費で50円値上がっただけでも、12カ月×1000部を各地に送るためには今の年間予算に60万円を足さなければならない破目に陥ります。
 老若男女多くの会員を抱える団体では、明日からすぐにデジタルに移行するというわけにはいきません。数年かけて段階的に慣れていただくのには、当社の書棚は直截簡明でご年配の方でも簡単に扱えるので最適です。
 社内で情報共有するための資料も、将来的にはデジタルになるであろうことも鑑み、今の内から徐々に書棚に移し替えてはいかがでしょうか。

https://meiko-pr.jpn.org/login

会社コード  :demo
ユーザーコード:demo
パスワード  :demo

【電子ブック】

 既にお持ちのPDFから電子ブックを作成します。
 リアルめくり機能や、目次、付箋紙の付加はもちろん、プログラムに結果を追加する等ページ単位の修正や表紙のつけかえ、電子ブック上の紙面に動画や3DCG、アンケート等を埋め込むこともできます。

ページを指でめくっているようなリアルめくり機能

既刊の冊子の修正も可能です。プログラムなどに結果を組み込んだ上で電子書籍にできます

電子書棚「ターゲットポスト」で解決しませんか?

担当者が変わる際に膨大な資料を渡されなくて済む
 うわぁこの書類の山から探すのかよ。前担当者苦手なんだよなぁ。聞くのいやだな
表紙のみ色やデザイン変更可能
 タイトルは年度だけしか変えてないし同じ色の紙だし。どれがどれやら(*_*)
発行後も修正がすぐできる
 ここだけ内容変えろって、しょっちゅう言われるけど1頁のために作り直すのはイヤ
離れていても情報共有が容易
 先輩が留学しちゃった(;’∀’)とか毎年担当校が変わるなんて場合に
700部以上なら送料よりお得。封筒も宛名ラベルも不要
 発送代どんどん上がるし、封筒代も馬鹿にならないんだよなぁ
新入会員への提供開始や退会した人や会費未納の人への提供停止も即日可能
 次の月まで待たなくてOK。もちろん復活再開も即日可能
貴重な資料の劣化防止
 一旦デジタルにすればページをめくっても原本には影響なし
御社内での運用も可能
 社内担当者を置けば外部に見せるわけにはいかないアンナモノやコンナモノも大丈夫
タブレット学習やWEB授業や連絡帳・おたよりなどにも活用
 学年ごと、クラスごと、班ごとに閲覧資格の分割もできます
リンク機能であらゆるアプローチが可能
 HP、SNS、YouTubeなどオープンサイトだけでなく、内部作成のデータにもアクセス
会議資料をコピーする必要なし
 急に出席人数が増えても大丈夫。準備時間を資料内容の精査に使えます
時間に縛られずに見たい時、見られる時に閲覧してもらえます
 自宅端末から自由な時間に会員限定の遠隔プレゼンテーションが可能です
過去の記録をデジタル化
 OCR付きでデジタル化しておけば腐朽も防げて抽出・並び替えも簡単
見せたい人にしか見せません
 ホームページやYouTubeに置くわけにいかないものに最適
テレワークにもデジタル書棚を活用!
 社内資料のペーパーレス化で、スペース広々ソーシャルディスタンスも楽々
自宅からでも管理ができる
 自宅からでも閲覧者管理ができ、テレワークの会議参加者に絞った資料の共有が可能
直接訪問なしでセキュアな資料配布
 メールでURLを伝えるだけで、アクセス制限を行なった安全な資料として配布できます
会議後の結果を追加するのもページ単位でOK
 冊子自体を作り直さなくて良いのでとってもリーズナブル
検索条件や情報収集も工夫しだい
 目次、付箋紙の付加に加えて紙面に動画や3DCG、アンケート等を埋め込むことも
三密避けて研修会を開催
 新入社員教育や集合研修・セミナーに説明動画を埋め込んだ電子ブックを参考書利用
テレワーク中の教育訓練に
 情報共有だけでなく、ログを残して閲覧者の管理ができます

電子書棚「ターゲットポスト」

発送費の削減に。

月の発送314通以上の団体様へ

地方へ発送している書類、書籍を、電子書棚「ターゲットポスト」に載せWEB上で会員に情報提供することにより、年々上昇する運賃など発送費負担を軽減致します。
月刊誌や議事録など地方支部に向け毎月発送している場合、毎月500通×90円※1=45,000円。年間で540,000円の発送料。電子書棚に置いて見に来ていただく「ターゲットポスト」にするだけで、年間408,960円※2で131,040円削減できます。2,000部の月刊誌なら年間予算1,559,040円の削減!※1、※2、※3

※1:封筒代+発送料+発送手数料を含む ※2:64頁の冊子を年12回発行として ※3:完成済冊子のPDF支給として いずれも紙媒体の印刷経費は含まれません。

書棚の見方は簡単!

❶ 専用URLに接続

パソコン、スマートフォン、タブレットから閲覧できます!

❷ パスワードを入力

会員の方のみに閲覧できるようにパスワードをかけております

❸ 書棚から見たいものをクリック

会員専用書棚です。PDF、電子書籍、電子ブックを置くことができます

security_action

SECURITY ACTION "二つ星"を宣言しました。
SECURITY ACTIONとは?
詳しくは…SECURITY ACTION公式サイトへ→

Menu